ブランチを食べに行こう

忙しい日々を送っていると、せっかくの休日くらいは優雅に過ごしたいものです。休日であっても朝食はしっかり食べるに越したことはありませんが、休日の朝くらいゆっくり寝坊したいという人も少なくないでしょう。もし満足するまで寝坊し、急ぎの用事もないような、そんなゆったりとした休日の朝を迎えられた時は、朝食と昼食をかねた遅めのブランチでスタートするのはいかがでしょうか。

快適な休日を送るためには、まず「脳」にしっかり目を覚ましてもらうことが大切です。ブランチにするなら脳のエネルギーになる糖分、甘いものがいいでしょう。最近人気のスイーツといえば、専門店のパンケーキがお勧めです。しかし遅く起きた分お腹もすいているので、スイーツ系パンケーキと一緒に、食事としてもしっかり満足できるボリュームのミール系パンケーキを楽しむのも悪くないでしょう。せっかくの休日の朝なのに、どこでも似たり寄ったりのモーニングセットではなかなか休日の解放感を満喫できません。気分を盛り上げたいのであれば、いつもと違うことをしてみることが大切です。おしゃれな専門店のパンケーキブランチはぴったりでしょう。

これからの一日をどう過ごすかをゆっくり考えるため、脳をスッキリと目覚めさせるのにパンケーキは最適なメニューだと言えます。さらに、話題の人気専門店の店内は開放的で明るい雰囲気で、香ばしいパンケーキの香りと相まってリラックス感を満喫させてくれるでしょう。また、休日だからこその特別感や優雅さを味わいたいのであれば、ホテルのティーラウンジや老舗のティールームなどの高級感溢れる店を利用するのもお勧めです。少々コストはかかりますが、きっちりとした制服に身を包んだウェイターに極上のパンケーキをサーブしてもらえば、贅沢で優雅なひと時を思う存分楽しめるでしょう。

休日とはそもそも心身を休めるためにあるのですから、朝寝坊をして日頃の寝不足や疲労を解消するだけでなく、体調を整えてくれる食事をとるべきです。パンケーキに添えられているハチミツなどは脳の働きを活性化してくれる糖分ですし、甘いものを食べると「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンやエンドルフィンなどの脳内物質の分泌が盛んになります。加えて、ミール系パンケーキに添えられるベーコンやソーセージなどの肉類は抗ストレス成分を豊富に含んでおり、心身が疲れている時にはしっかり食べておきたい一品です。休日を優雅に満喫したい時には、ぜひパンケーキのブランチを食べに行きましょう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA